ツィ一ターの有効利用で

行政の悩みを

全市民で共有できる。







大雪の状況を掴むために、

市民にツイッターでの投稿を
写真つきで呼びかけたら、


的確でスピィデーな判断で
市民へのサービスが拡大した。





地域の名所・名産も
どんどん宣伝しよう!


ツイッターなら
宣伝費はゼロだよ。



この手法は行政のあり方を
変えるかもね!



ツィ一ターを悪用ではなく
有効利用で
行政のサービスにいかそう!